リーマンショック前夜、バブリーなラウンジにて。

by • January 12, 2010 • Out & AboutComments (0)451


2007年の1月のある日、滅多に遊びに行かないトライベッカへ行って参りました。自分の住んでいる場所からちょっと離れることとオフィスが近いという点から、あまり探検していなかったエリアです。セレブの多くが住む高級住宅地としても知られておりますね。以前紹介しましたが、スカーレット・ジョハンソンやJay-Zが住む場所でもあります。今回のお店は、Bubble Loungeという名前のとおり、シャンパンBARです。ちなみにdarkclassyなこちらのお店、月、火はJAZZバンドが入るそうです。耳に心地よいラテンJazzで日本の雑誌LEON風にチョイ悪オヤジを気取って平日に行くのが持って来いかもしれません。週末になるとDJ80′sから最新のヒットチューンまでプレーして楽しい!のですが、何分オトナが多くて踊れる雰囲気ではありませんね。従って連れて行くパートナーがお子様だと、ちょっときついでしょう。


家具は重厚かつレトロ。ソファ席が多くくつろげます。ソファ席をご所望なら、予約した方がいいでしょう。
My Big Apple
 

食事が終わったばかりだったためお腹いっぱいで、残念ながら赤ワインばっかり飲んでましたが、ここは300種類ものシャンパンが置いてあります。チープで軽いPiper-Heidsieckから数1000ドルのArmand de Brignacまで、ホントに多種多様ですよ~。


ちなみにHip Hop界のカリスマでBeyonceの彼氏であるJay-zが引退宣言後の復活シングル(今となっては懐かしいお話・・・)「Show me what you got」のビデオ・クリップでは、Chrystalの代わりにArmand de Brignacがケース付きで登場していましたね。英エコノミスト誌でChrystalRouzaud最高経営責任者(CEO)が「高級品をラッパーごときが飲むなんて」的な発言を展開したためJay-zの逆鱗に触れ、以降クリスタルはHip Hop界からつ追放。Jay-zの店4040でも排除され、他ラッパーもこれに追随しました。Armand de BrignacCrystalに取って代わり、現在Hip Hop界と蜜月関係にあります。


↓Armand de Brignac、神しいまでの一品。ドンペリですらチョコザイに見えそう・・・。ケースも付いてございます。

My Big Apple

Comments

comments

Pin It

Related Posts

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>