Fashion meets Finance!でキメるはずが・・・

by • April 15, 2010 • NightlifeComments (0)316

以前に、コロンバス・サークル周辺はなかなか縁がない、と申し上げました。しかし、最近はすっかりエンパイア・ホテル づいております。ある木曜の昼下がり、弊社ノン・ジャパニーズ部隊に最近入隊しばかりのパキスタン人から、メールを受け取ったんですよ。「Party」と題したタイトルで、開いてみると「I know it’s last minute」と断りながら、エンパイアのルーフトップBARで開催される「Fashion Meets Finance 」と呼ばれるイベントの招待だったのです。聞いたことのなかったのですが、まぁ名前からしてアフターワーク・パーティーの一環ですな。

幸い、その夜は麗しのアルゼンティーナとお出かけの予定だったので、彼女と一緒に行こうと目論んでおりました。

↓ファッション関係勤務のアルゼンティーナと金融記者のジャパニーズがいけば、カンペキ☆

My Big Apple

ところが。

残念ながら、アルゼンティーナのお母様がボラの高い気温に負け、体調を悪くされたのでキャンセルに。せっかくなので、日本人でトレーダーとして働く女性にお誘いをかけてみました。すると、突然のお願いにも関わらず、快くOKして下さったので、いざエンパイア!!です。

またまたところが。

エンパイアの前に、別のルーフトップBAR、230 5th へ立ち寄ることに。日本人トレーダーの女性が、こちらで開催されている日本人飲み会に誘われていたので、お付き合いというわけです。午後7時半からということでしたが、仕事の都合で到着したときには時計の針は午後8時をまわっておりました。なのに、集合場所には人っ子ひとりおらず・・。電話をかけると、彼女も遅れていたようで。さらにフタを開けてみると、ルーフトップにも関わらず星空の下でドリンクを楽しむのかと思いきや、屋上の階下にあるラウンジでテーブルを予約していたというわけで・・・。残念!!!

この集まり、ニューヨーク大学+コロンビア大学の学生による交流会だったんですよね。でも、私たち全然関係ナシで・・・・。実は誘ってくれた女性も、大学にはこれっぽっちも縁がなく。単にコロンビア大学近くに住んでいるというだけ。私たち、ちょっと場違いな気分でワインを空けてました・・・。

↓ガラスを通して、エンパイアをみつめる。うーん・・・。

My Big Apple

で、気がつけば午後9時半に。友人とタクシーを拾って63丁目へ急ぎます。会社の新人パキスタン人いわく、行列ができているリスクがある、ということでしたが、なんのその。完全スルーでした。それもそのはず、イベント自体、完全に終わってたんですよ。ちょうど、パーティーピープルで埋まるまでの空白時間だったのですな。おかげさまで、夜風に吹かれて一杯飲んで、帰るだけとなりました。トホホ・・・。

↓エンパイアの風景も、なんだか寂しく映る・・・・。

My Big Apple

Comments

comments

Pin It

Related Posts

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>