35275_445452216677_571186677_6005164_3309451_n

POP Burger、ハンバーガーの名に騙されるなかれ

by • August 30, 2010 • NightlifeComments (0)427

POP Burger と聞けば。もちろんハンバーガーを思い出すでしょう。間違ってません。

しかし、さすがMeat Packing District!NYの竜宮城、時間を忘れる夜を演出する魔力をもつ、ある意味デンジャラスなエリアなだけに、ここはひと味もふた味も違います。

一見してみると、小ジャレたカウンターがNYらしいハンバーガー・スタンドに見えます。かつて六本木の老舗店として知られたハンバーガー・インよりも、グッと無機質でUp-do-dateさが満点。飾らないほど、すたれることはありませんからね。それはファッションでもその人のキャラクターでも、同じこと。

↓POP Burgerの店内。通りすがりるだけでは、この店のなんたるかは分かりません。

My Big Apple

しかし。ベルベット・ロープを認めた瞬間、ここが単なるハンバーガー・スタントではないことに気づかされます。ひと目みただけでは伺い知れない、まるで秘密のクラブのような空間が待ち構えているのですよぉ~。

ウナギの寝床のごとく細長い通路に備えられたテーブルとソファをくぐり抜けると、そこはクラブシーンが広がります。外からは想像できない空間は、たっぷりワイドなバーカウンターも相まって踊るにも万全。実はペントハウスのパーティーで知り合ったコメディアンの方 も、偶然ここでプロモーションの宴に酔いしれておりました。

彼だけではなく。ビクトリア・シークレット のモデルのセリータ・イーバンクスもその艶姿を惜しげもなく披露しておりました。いや、もちろん下着姿で登場したわけではありませんが・・。お店のプロモーション活動に一役買っているようで、セレブに出会えて感慨もひとしおな一般の方々とにこやかに写真撮影したり、とってもフレンドリーでいらっしゃいました。

↓ちょっとエリマキトカゲっぽいですが、やっぱり生でみるとセクシー☆

My Big Apple

私はというと、この日はレディ・ガガやアリシア・キーズなど、現代の歌姫をはじめ、エアロスミスのスティーブン・タイラー、そしてセックス・アンド・ザ・シティ映画版で、キム・キャトラル姐さんのネイルを担当した日本人ネイリストのお誕生日パーティに出席していたのです。私の行きつけネイリストさんでもある彼女は、サプライズにあふれたパーティーに、涙ぐむほどで。よかったよかった♪

あとで彼女をはじめとするパーティー・ピープルに聞くと、セリータとともに2週間前の夜には、ネオソウルの貴公子、マックスウェルがうやうやしくもその姿を現したそうで・・・・Awwwwwwwwww 残念!!!Til the cops come knockingFortunate で私をノックアウトしてくれた美声を、生の会話で聞きたかったです~・・・。よよよ(泣)。

↓マックスウェルとセリータ。ポーズもきまって、まさにビューティフル・ピープル☆

My Big Apple

Comments

comments

Pin It

Related Posts

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>