過去最高値を遂げた金先物の裏で、別の「金」相場も上昇中

by • November 23, 2010 • NY TipsComments (0)200

金先物は11月前半に最高値1424.3ドルを達成しましたが、足元で別の「金」の相場も上昇中なようです。ニューヨークタイムズ(NYT)紙によると、ロシア産の金髪の需要が高まっているんですって。パリス・ヒルトンやジェシカ・シンプソンなど金髪のセレブリティが人気を博すなか米国をはじめ、欧州でもエクステンションの需要が大いに伸びているためです。

ロシアの毛髪加工会社Belli Capeliの年間収益は1600万ドルだとか伊毛髪供給会社グレート・レングスなどの試算では毛髪加工産業は米国で年間2.50億ドルにおよび、ヘアケア産業の3%を占めるまでにいたっています。ちなみに米国での平均ヘアエクステンションに掛かるコストは2009年時点で439ドル。ただし高級サロンでは千ドル単位に膨れ上がるんですよ。

↓ジェシカのエクステは25万也!最近は別の部分でお金が必要になってそうですが・・。

My Big Apple

ロシアだけでなくウクライナでも金髪産業が活発化しているが、影にはもちろん深刻な所得不足があります。たとえば自身の毛髪を売った26歳のロシア女性は、月収が300ドルにしか満たないんですって。16インチ(約40センチメートル)の毛髪を売ったとしても50ドルくらいで買い取られるだけだが、それでも手に入らないよりはずっといいのでしょう。低所得を苦にして髪を売る女性が多いことを反映してか、髪加工産業としては金髪女性の多いスウェーデンよりずっと成長しているといいます。

↓ミッキー・ロークの恋人であるロシア人モデルも、確かに見事なブロンドですな。

My Big Apple

ちなみにダークヘアの場合は中国とインドで供給が間に合っており、質とその色つやからロシア産の金髪の買取価格より市場価格は割高なんでしょうね・・。

Comments

comments

Pin It

Related Posts

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>