すべての人種の間で一番モテないのは、黒人女性?

by • May 21, 2011 • GossipComments (0)8987

名門ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス(LSE)の進化心理学者であるサトシ・カナザワ氏、差別的な研究結果 を報告して物議を醸しております。

↓「裸の大将」を連想させる方ですな。

My Big Apple

サイコロジー・トゥデイというブログに紹介されたこの結果によると、黒人女性があらゆる人種(白人、アジア人、ネイティブアメリカ人)の間で「最も美しくない」ことが分かったんですって。黒人女性が腕を前に突き出し人差し指を立ち上げ首を左右に振るという、特徴的なポーズで怒り狂うに違いないこの結果、あなたは信じますか?

カナザワ氏にとよると、ざっくり2つの要因があるとか。

1)黒人女性は他の人種の女性より体重が重い

肥満度指数、通称BMIをみると非黒人女性の平均が26.1に対し、黒人女性が28.5。

ちなみに黒人男性の平均は27.0と、非黒人男性の26.9とほぼ変わらず。

2)黒人女性がなぜか多い、テストステロン

非黒人の女性と比較し男性ホルモンのテストステロンが多い。すなわち筋骨隆々として体格的に女性としての魅力が乏しい。

黒人女性でなくとも、カチーンとくる「研究」結果ですな。この人、実はルックスの良い人ほどIQが高い とか、至極物議を醸す研究で有名なんですよね。「見目麗しい夫婦に娘が多いワケ」の研究でも、話題をさらったといいます。メディア受けの高い売名行為としては的確でしょうが、多くの人々を敵に回すことも必至ですな。

↓「セクシー」がウリのビクトリアズ・シークレットも確かに白人女性の独壇場ですけど・・。

My Big Apple

個人的には、この研究ってイマイチ納得できません。別にアジア人女性を卑下するわけではありませんが、男女というよりオスとメス、薄暗がりでの一瞬の肉体美で相手をKOしなきゃいけないクラブでは、アジア人女性なんてほとんど相手にされないですもの。ルックス重視の夜遊びスポットでは、女性らしいカーブを描いた白人女性、黒人女性、そしてラテン系女性の独壇場。彼女たちのエストロジェンにかかっては、アジア系の薄っぺらな体をいくら振っても、しょーがないんです。

ハリウッド女優でも白人勢力が最も強いなかで、黒人女優のハル・ベリーが主演女優賞でオスカーを獲得するなど黒人の健闘も見過ごせません、しかしアジア系の女優の活躍は皆無に等しい。ブルームバーグTVやCNBCをはじめ、ニュースのアンカーウーマンではアジア人女性比率は高いですけどね・・。

反対に立食パーティー系など、会話重視の長期戦なら、アジア系女性の魅力の浸透力はずば抜けて高いですな。恐らく「話を聞く姿勢」と「物腰の柔らかさ」が天下逸品だからでしょう。女性の美は美を堪能する目を持つ人、それぞれですが、美を発揮する場所によっても変わってきますからねぇ~。

Comments

comments

Pin It

Related Posts

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>