NYのペントハウス、2200万ドル也!

by • September 30, 2011 • NY TipsComments (0)3187

米8月新築住宅販売件数は29.5万件となり、市場予想の29.3万件とほぼ変わらずの結果となった。前月の30.2万件(29.8万件から修正)からは、2.3%減少。4ヵ月連続で前月比で減少した結果、豪雪の影響で落ち込んだ2月以来の30万件を割り込みました。
住宅市場が低迷を続けながら、かたやマンハッタンは「100 11 Avenue」に、超が1個じゃ足りないほどの極上コンドミニアムが建設され、至高の生活を実現できる限られた人々しか住めないペントハウスを献上したのです。
ご覧あれ!!!
↓単にガラスの塔と呼ぶには惜しい、完全無欠のモダニズム。

My Big Apple

↓もちろんサンデッキも、あなただけのもの。
My Big Apple
↓ペントハウスから一望できる景色は、ほぼ270度!
My Big Apple
↓マスターベッド・ルームからも、むき出しの眺望が全開。
My Big Apple
総面積は4675スクエア・フィート、つまりは1425平方メートルと雄大なこと限りなし!贅沢な空間を3ベッドルームとリビングルーム、バスルーム、サンデッキだけで仕切っても、迷っちゃいそうです・・・。
デザイナーはフランス人ジャン・ヌーベル。前衛的かつ時代の先端を行くデザインは、MOMAの別館を手がけたほど。ペントハウスとはいえ、2200万ドルなんて、破格なお値段を提示するわけですわ。しかし・・・2200万ドルがどれだけかを考えると、ゾッとしますね。だって我が家のアパート1棟をほぼお買い上げできるお値段なんですもの。アパート1棟買えるお金で、ペントハウスご購入とは、まさにお金を燃やすに等しい行為ですな。

Comments

comments

Pin It

Related Posts

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>