GSのブランクファインCEO、「W街を占拠せよ」に乗じてファンド創設?

by • October 19, 2011 • NY TipsComments (0)297

知り合いのファンドマネージャーから、こんなメールが転送されたので、お知らせします。

「Dear Investor:

Up until now, Goldman Sachs has been silent on the subject of the protest movement known as Occupy Wall Street. That does not mean, however, that it has not been very much on our minds. As thousands have gathered in Lower Manhattan, passionately expressing their deep discontent with the status quo, we have taken note of these protests. And we have asked ourselves this question:

(投資家の皆様、これまでGSは「ウォールストリートを占拠せよ!」と題した抗議活動に対し、沈黙を守ってきました。とはいえ、我々の念頭になかったわけではありません。むしろロウアーマンハッタンに集い、熱気たっぷりに現状に深奥なる不満を現す何千の人々に注目してきました。そして、我々は自らに、こうした質問を投げかけてきたのです。

How can we make money off them?

(彼らを利用して、金儲けはできないものかと。)

↓ブランクファインさん、決算が悪かったから起死回生をねらうんですか??

My Big Apple

The answer is the newly launched Goldman Sachs Global Rage Fund, whose investment objective is to monetize the Occupy Wall Street protests as they spread around the world. At Goldman, we recognize that the capitalist system as we know it is circling the drain – but there’s plenty of money to be made on the way down.

(その質問の答えが、新たに創設された「ゴールドマン・サックス・グローバル・レイジ・ファンド(憤怒基金)」です。同ファンドは、「ウォールストリートを占拠せよ」という抗議活動が世界中に蔓延する動きにつれ、収益をもたらします。GSでは、資本主義のシステムを循環する下水管としてとらえますが、一方で、地下には豊富な金脈が潜んでいると考えています。)

The Rage Fund will seek out opportunities to invest in products that are poised to benefit from the spreading protests, from police batons and barricades to stun guns and forehead bandages. Furthermore, as clashes between police and protesters turn ever more violent, we are making significant bets on companies that manufacture replacements for broken windows and overturned cars, as well as the raw materials necessary for the construction and incineration of effigies.

(レイジ・ファンドは、波及する抗議活動で利益を得る製品に投資する機会を追求していきます。すなわち、警棒やバリケード、スタンガン、おでこに貼るバンドエイドなどが、対象です。さらに、警察とデモ隊の衝突に暴力が加われば、破損したガラスや転覆した車を交換する企業、そのほか銅像の建設や償却に必要な素材関連への資金を振り向けていきます。)

↓何千人もが暴徒化するなんて、考えるだけでも恐ろしい。

My Big Apple

It would be tempting, at a time like this, to say “Let them eat cake.” But at Goldman, we are actively seeking to corner the market in cake futures. We project that through our aggressive market manipulation, the price of a piece of cake will quadruple by the end of 2011.

(今のようなときほど、「ケーキを食べさせよ、/注:アントワネットの言葉で『パンがなければ、ケーキを食べさえせればいいじゃない』に由来」と言いたい誘惑に駆られることはないでしょう。しかしGSは、活発にマーケットの隅からケーキの未来を探求しているのです。我々は積極的なマーケット操作を通じ、ケーキのひときれが2011年末に4倍へ膨れ上がると予想しています。)

Please contact your Goldman representative for a full prospectus. As the world descends into a Darwinian free-for-all, the Goldman Sachs Rage Fund is a great way to tell the protesters, “Occupy this.” We haven’t felt so good about something we’ve sold since our souls.

(この機会を大いに活用するため、どうぞお近くのGS従業員にお問い合わせ下さい。世界がダーウィンの進化論が登場したときのような混乱に陥るに合わせ、GSグローバル・レイジ・ファンドは抗議活動家に「これを占拠しろってんだ」と伝える大いなる機会となります。自らの魂を売ったとき以外、こんなに清々しい気持ちになったことはありません。

Sincerely,

Lloyd Blankfein

Chairman, Goldman Sachs」

よくできたものですねぇ。抗議活動家による金融機関への新手の攻撃か、資本主義者の痛烈な皮肉かどうかは別として、この書簡にかけた労力と時間に脱帽します。

Comments

comments

Pin It

Related Posts

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>