Hugo-Boss-74_111929701136.jpg_carousel_parties

夏の始まりは、ルーフトップのハウスパーティー☆

by • May 23, 2012 • NightlifeComments (0)1155

NYでは最近、梅雨のごとく平日はほぼ雨にたたられ陰気な日々が続いてます。せめてもの救いは、週末に晴れること。おかげさまで、パナマ人に誘われたアメリカ人男性主催のハウスパーティーに出かけることができました。ハウスパーティーなら雨なんて関係ないと思うでしょ?違うんです、今宵のパーティーは、夏の到来を祝うイベント。題して「Second Saturday Summer Kick-off」です。2年目にあたるので2回目の土曜日、会場はウェスト・ビレッジのアパートの屋上なんで、天気の動向がパーティーの行方を大いに左右するのですよ!!
天気予報どおり、この日は最高気温が25度近くとあって絶好のパーティー日和♪割れた爪をサロンで修理し、髪をブローしたら香水をさっと振りかけてお出掛けです!!!もちろん選んだ服は夏らしくショートパンツにメッシュ系のトップで、軽いこと限りなし。

午後8時半くらいに家人、アメリカ人女性、日本人のお友達と4人で乗り込んだら、ルーフトップにいざなうエレベーターの前には、人々が列を成していてました。1000人以上が招待されていただけに、さすがの混雑っぷりです。満杯になったエレベーターに揺られ屋上に到着したら、まあなんと女性の比率の高いこと!!見渡す限り、ハウスパーティーという比較的カジュアルなイベントながら、クラブに行けそうなほど着飾ったモデルからキャリアウーマン風の女性を目にすることができました。気合い入り方は、尋常じゃなかったですね。家人も、お酒を注ぎに行ったら、あっという間に3人の女性に囲まれてました。NYの見慣れた光景とはいえ、いつみても驚かされます。

↓これだけ女性が多いと、自分が女でも完全に圧倒されます。

My Big Apple

ウェストビレッジの空を星が覆い始めた午後9時前には、もう屋上は満員御礼!!移動するのもひと苦労で、私達は結局屋上のへりにへばりついてお酒をすするような状態でしたよ~。とはいえ、突然話しかけてくる男性や、乾杯の合図を送ってくる女性がたびたび現れ、ボンヤリしている暇はありません!!お友達とのおしゃべりもあって、飲み物を手放せないほどノドは渇きっぱなしでした。

ノドがかわいてお酒が進んでいたのは、私だけではありませんでした。主催者いわく、1)レッドブル3ケース、2)テキーラのコルゾをボトルで1ケース、3)ボンベイ・サファイアのボトルを1ケース、4)大量のビールとワインがすべてからになったですって。掃除にかかった時間は、実に3時間!!!でも、主催者は「all worth it to spend time with you lovely people!(ステキな人と過ごす時間のためなら、全くもって価値アリ!)」と締めくくってました。主催者のナイスガイっぷりが行間から読み取れますね~。こんな方に招かれたら、行かないわけにはいかないはずです。

↓祭明けは、ご覧の通りのゴミの山が出来上がりました。

My Big Apple

Comments

comments

Pin It

Related Posts

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>