onewtc

ワン・ワールド・トレード・センター、高さ西半球ナンバー1を検証

by • May 12, 2013 • Latest News, NY TipsComments (0)2950

One World Trace Center, Is The Tallest In The Western Hemisphere?

季節はずれの風邪で久々に寝込んでしまいました。おかげ様であれだけ意気込んでいたジャパン・ランにも参加できず・・・少なくとも週末のブルックリン・ハーフマラソンまでには、体力回復に努める所存です。

哀れなTシャツとゼッケン。無念のあまりクシャクシャです。
jr

3日間ほぼベッドにいるというある意味貴重な時間を過ごすなか、NY市では記念すべき出来事がございました。ワン・ワールド・トレード・センター(1 WTC)の尖塔が取り付けられ、完成に一歩近付いたんです。地下5階を含む104階建てのこちらは、2013年暮れか2014年初めにオープン予定なんですが、年内完工の期待が高まります。

最寄りのオフィスに勤める友人は、こんな写真をフェイスブックに投稿。
1wtc

4月30日にエンパイア・ステートビルディング(1454フィート、443m)を抜きNY市で最高の称号を得た1 WTC。5月10日には408フィートの尖塔が取り付けられ、高さは独立記念日にあわせ1776m(541.3m)となりました。現段階では全米でトップに躍り出ただけでなく、西半球で最高の高さを誇るビルとなっています。世界でも、第3位に君臨する予定です。

そう「現段階」であって、オチがあるんですよ・・。

ザ・ヴァージによると、高さ408フィート(124.4)mもの巨大なLED照明付きアンテナが「西半球で最高のビル」の栄誉に浴す障害となるんだとか。なぜなら、通信用アンテナは、国際的非営利団体である高層ビルと都市居住に関する協議会(Council on Tall Buildings and Urban Habitat、CTBUH)の定義では「不必要で、構造上の最頂部とみなされない」といった意味の条項が存在するから。

気になるアンテナを除いた高さはといいますと・・・1368フィート(417m)。これだと、イリノイ州シカゴにあるウィリス・タワー(旧シアーズ・タワー)の1729フィート(527m)はもちろん、同ビルの最頂部を除く高さ1450フィート(442m)以下になってしまいます。世界でも第16位に落ち込んでしまうとか。

ウィリス・タワー、スカイデッキが有名です。(写真はCacsmusicchicagoより)
willistower

1 WTCは当初30億ドル(3030億円)の予算が38億ドル(3838億円)へ膨れ上がって建設されただけに、威信を賭けてもCTBUHから「西半球一」という異名をもぎ取りたいところでしょうか。ちなみに予算の内訳はウィキによると

・不動産リース会社シルバースタインが同時多発テロ事件の保険金から10億ドル
・NY州が2.5億ドル
・ニューヨーク/ニュージャージー港湾管理委員会(ポートオーソリティ)の債券発行で10億ドル、その他2011-15年にかけての通行料金引き上げ

などなどで賄ったといいます。全然計算が合いませんけど、細かいところは大人の事情も含めご了承下さいませ。

Comments

comments

Pin It

Related Posts

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>