persekitchen

超高級フレンチPer Seの元シェフ、NYラーメン競争に参戦!

by • December 6, 2013 • Restaurant ReviewsComments (0)3792

Ex-Per Se’s Chef Is Charging Up The Ramen Battle Line.

ニューヨークは今、空前のラーメン旋風に包まれています。一風堂はヘルズ・キッチンに新店舗をオープンさせ、カリフォルニア州からチェーン店「Jinya Ramen Bar」が参入してきました。人気の寿司屋「Ushiwakamaru」も閉店後の深夜はラーメン屋「Benkei」に姿を変えるなど、まさに食うか食われるか熾烈な戦いをみせております。

そんなNYラーメン戦線に、予想もしなかったところから刺客が放たれました。

Per Se(パ・セ)といえばミシュランの3つ星を獲得するNYを代表する超高級フレンチ。2013年版「世界最高のレストラン50」に堂々ランクインするだけあって、コース295ドル(2万9500円)にシャンパンやらワインを頼もうものなら2人で税込み1000ドル(10万円)は下らないといわれる敷居の高〜いレストランです。

そんな格式溢れるPer Seをはじめ映画「セックス・アンド・ザ・シティ」でキャリーとビッグの結婚前ディナーの会場となったBuddakan(ブッダカン)、Bouley(ブーレイ)、Nobu(ノブ)を渡り歩いてきた元シェフが、ラーメン戦線に殴り込みをかけてきたんです!

シェフの韓国系ユダヤ人であるジョシュア・スムークラー(Joshua Smookler)さんと奥様のハイディさん、あえてマンハッタンを選びませんでした。グランド・セントラルから1駅、イーストリバーの東向かいに位置するクィーンズはロングアイランド・シティに白羽の矢を当てたのです。

日本酒にも詳しいジョシュアさん、トライベッカの居酒屋「Zutto」ではドリンク・メニューを担当。
Chef Joshua Smookler
(出所: foodrepublic)

ご夫婦二人三脚で手がける「む らーめん(Mu Ramen)」、営業は午後6時から水曜から土曜日まで。というのが、スムークラー夫妻はベーグル屋「Bricktown Bagel(ブリックタウン・ベーグル)」が閉店した後に営業を開始するからなんです。種類は、とんこつとスパイシーみその2つ。今やラーメン屋の定番となったチャーシューを挟んでいただくバンも提供するとあって、ロングアイランド・シティ住民の胃袋をほっこり温めてくれることでしょう。

Comments

comments

Pin It

Related Posts

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>