Getting seated for the 15-hour flight LAX-SYD

アメリカ人観光客の「アイル・ビー・バック」は、大迷惑?

by • June 19, 2015 • Gossip, Latest News, NY TipsComments Off2007

Are Americans The Worst Behaved Travelers In The World?

アーノルド・シュワルツェネッガー前カリフォルニア州知事の長男、パトリック・シュワルツェネッガーくんがやらかしてくれました。京都を訪問したパトリック、 観光地で佇むご婦人の首筋を小枝でつついて茶化す動画をインスタグラムに投稿してしまったのです。

パトリックにとっては他愛ないジョークのつもりが、瞬く間に大炎上。思わず、CNNが「日本で旅行客がトラブルに陥らないための10カ条(10 ways to avoid tourist trouble in Japan)」と題したニュースを配信するまでとなりました。父親がシュワちゃんな上に母親はジョン・F・ケネディ元大統領の姪でキャロライン・ケネディ大使の従姉妹にあたるマリア・シュライバー氏とセレブ中のセレブなだけに、ダンマリを決め込めなかったのでしょう。ちなみにパトリック、180cmの高身長に甘いマスクとあって弱冠21歳ながら女性遍歴も絢爛豪華。歌姫でトライベッカに約20万ドル(約25億円)のペントハウスを購入したテイラー・スウィフトのほか、エロ全開パフォーマンスで沸かせたアーティストのマイリー・サイラスが名を連ねます。

動画に対し「あの子(the girl)」とは知り合いと必死で反論してますが、年配の女性でもガールなんですね(笑)。

patrick
(出所:Patrick Shriver/Twitter)

今回の騒動はさておき、CNNが掲げた10カ条とは以下の通り。

1)信号無視しない
2)喫煙区域を厳守
3)ポイ捨て禁止
4)分別ゴミなど規則を重視
5)人を指差すべからず
6)横入りはマナー違反
7)電車・バス内で沈黙は金なり
8)玄関先では靴を脱ぐべし
9)チップは不要
10)温泉で水着はアウト

なかなかの内容ですよね。

自由の国から来たアメリカ人には、これくらい厳格で良いのかもしれません。トラベルズーの調査結果では、とんでもないアメリカ人旅行客の実態が明らかになったのですから・・。

アメリカ、カナダ、イギリス、ドイツ、中国の成人9577人を対象に「今まで旅先でやっちゃった恥ずかしいコト」を調査したところ、アメリカ人は8カテゴリー中4つを制覇していたのですよ!

1)プールあるいは海でお漏らし
1位 アメリカ人 64%
2位 カナダ人 58%
3位 イギリス人 46%
4位 ドイツ人 44%
5位 中国人 61%

2)ホテルの洗面道具を持って帰る
1位 アメリカ人 69%
2位 カナダ人 63%
3位 中国人 61%
4位 イギリス人 45%
5位 ドイツ人 20%

3)浮気
1位 ドイツ人 10%
2位 中国人 5%
3位 イギリス人 4%
4位 アメリカ人 3%
5位 カナダ人 2%

4)税関に未申告の物を持ち込む
1位 中国人 32%
2位 カナダ人 23%
3位 アメリカ人 22%
4位 イギリス人 19%
5位 ドイツ人 N/A

5)旅行延長をねらった病欠
1位 アメリカ人 24%
2位 中国人、カナダ人 16%
4位 イギリス人 15%
5位 ドイツ人 10%

6)料金未払い
1位 アメリカ人 13%
2位 カナダ人 9%
3位 イギリス人 8%
4位 ドイツ人 7%
5位 中国人 6%

7)仕事中の旅行計画
1位 中国人 70%
2位 アメリカ人 67%
3位 カナダ人 64%
4位 イギリス人 40%
5位 ドイツ人 38%

8)プールサイドのチェアはタオルで場所取り
1位 カナダ人 64%
2位 アメリカ人 59%
3位 中国人 40%
4位 イギリス人、ドイツ人 33%

いかがでしたか?アメリカ人のマナー違反が目立つ半面、バカ正直に回答するアメリカ人気質も伺えますよね。アメリカ人並みに品行方正でない観光客は、カナダ人ということも分かりました。日本で評判のよろしくない中国人観光客が、比較的まともに見えてくる??ドイツ人はユーロ圏の成長けん引役なだけに、仕事に真面目な方々が多いようです。しかし、トラベルズーがなぜ調査対象をこの5ヵ国に絞ったのか、気になります・・。

(カバー写真:Mel Green/Flickr)

Comments

comments

Pin It

Related Posts

Comments are closed.