utage5

神保町の隠れ家で、日本酒と創作料理に舌鼓

by • October 10, 2016 • Latest News, Restaurant ReviewsComments Off2702

Looking For A Hidden Gem In Jimbocho? Try ’Utage’.

神保町と言えばカレーやラーメン、中華料理を思い浮かべる方が多いのはでないでしょうか?

確かに大通りでは手軽に楽しめる愛すべきB級グルメ店がひしめきますが、少し奥へ進むと趣きを感じさせる料理店が忽然と姿を現したりするものです。

筆者が足繁く通うこちらも、白山通りから何本か進んだ先で見つけました。ワインとお魚の「(うたげ)」です。

千葉県やら愛媛県など、産地直送の素材を活かした和風ベースの創作料理が存分に楽しめます。組み合わせや味だけではなく見た目にもしっかりこだわり、食する者を飽きさせません。店主は「有名店で修行してませんから」なんてご謙遜されますが、なかなかどうして。一皿一皿に、技と心が息づいています。

かさごの西京漬けグリル。丸々1尾頂けるのがうれしい。

utage1

定番の豚肉ステーキ、ガーリックソース和え。ジェンガのような盛りつけに食べる時はドキドキ?

utage4-copy
(出所:My Big Apple NY)

季節に合わせて食材を選ぶため、前菜だけでなくメニューが日によって変わります。来る度ごとに一番美味しい逸品に舌鼓を打つことができますから、グルメにはたまりませんね。お店の状況が許せば、食材について店主からレクチャーを拝聴するチャンスもあります。

ビールの注ぎ方にもこだわりがあって、ファンも多いのですよ。筆者としてキリッと冷えた氷なしハイボールのほかに、日本酒を推したい。料理やお好みに合ったチョイスはもちろん、そのリーズナブルさがたまりません。ワイングラスで頂くので、ついついピッチが上がりがちに・・日本酒にピッタリの逸品があれば、尚更です。

(カバー写真:My Big Apple NY)

Comments

comments

Pin It

Related Posts

Comments are closed.