カラオケも、ニューヨーカーの手にかかれば気分はRock Star☆

by • October 28, 2010 • Out & AboutComments (0)261

親友のベラルーシ人から、どうしてもという指令を受け、カラオケに出掛けることとなりました。事前に「Do you know any karaoke places?」と尋ねられていたものの、私は近所のJapas 38をはじめとした、ボックス・スタイルのジャパニーズ・カラオケしか知りません・・。そう答えると「Ah OK but more like downtown?」、いやいや日本人が皆カラオケが大好きというわけではないのですよ・・・。私、3年前に日本人のお誕生日会でマイクを握って以来、まったくカラオケなんて行ってないんですって・・。バスタイムには湯煙のなか、下手なりにマドンナのクレイジー・フォー・ユーとか歌ってますけど。

結局ベラルーシ人が見つけたお店で落ち合うことに。Grand近くのLafayette沿いにあるこのお店Baby Grand 、何だか違う・・・。まるで場末のスナックかのようなウナギの寝床ほどの面積だったからではなく、銀色のスツールが光るフューチャリスティックで、カラオケBARに見えない!!!ステンレス・スティールがほどこされたバーカウンターと、店内の壁に据えられた即席のテーブルに椅子が無造作に並べられ、4人ほどがちょこんと座れるテーブルが申し訳程度にあるだけ。こんなカラオケBAR、初めてです!!!

↓なんとなくフューチャリスティック、バーメイドさんの頭に鳥がとまってることも。

My Big Apple

ベラルーシ人の親友は、マイアミはサウスビーチから遊びに来ていたアメリカ人と一緒でした。アメリカ人がたっての希望でカラオケに来ただけあって、彼女さすがのパフォーマンスでしたよ!BeyonceのUpdate youをラップの部分まできっちり歌いきってました!!

私の友人のアメリカ人も負けてはいません。日本に10年も住んでいただけあって、吉幾三で鍛えた咽喉は、日本語の歌のストックがないこの店ではこれがピッタリ!エルビス・プレスリーのA Little Less Conversationでございます!!私、ついつい席を立ってステージで歌う彼のためにコーラス兼バックダンサーとして貢献しちゃいました。だってこの曲、おぼえてらっしゃるでしょう?日韓ワールドカップ開催時の、ナイキのコマーシャルで使用された曲なんですよ!!歴史に残るあの名CM 、私が愛してやまないティエリー・アンリが決勝戦でヘディングでゴールを決めるので、忘れられないのですよね~。

他の方々も、まだ20代前半と思しき白人男性がJohnny Cashを熱唱したり、インド系男性がInxsのNew Sensationを汗ばみながら歌いきったり・・。そして何より、狭い店内なだけあってお客さんの垣根を飛び越えて一体になる空気が最高!!歌い終わった後、はじかれたかのように挙がる歓声や拍手が、とっても暖かい。こんなカラオケBARなら、また来てもいいなぁ。豆乳でできたカクテルもありますしね~♪

↓こんなに盛り上がってくれたら、ステージで歌うあなたの気分はロックスター☆

My Big Apple

Comments

comments

Pin It

Related Posts

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>