ベンツ、シェア拡大を狙いスーパーボウルに殴り込み!!

by • January 25, 2011 • GossipComments (0)273

アメリカン・フットボールの頂上戦で、米国でTV視聴者数が急増するスーパーボウル放映時間帯でのコマーシャルに、ダイムラーが満を辞して初めて参入する んですって。高級車レクサス打倒を図り、米国でのシェア拡大をねらうとか。コマーシャルには、テニス界の実力ナンバー1であるセリーナ・ウィリアムスに加え、シカゴ郊外のツィッター・ママを起用するとか。セリーナは分かるとして、なぜツィッター・ママなんでしょうか・・・。

↓ランキング1位ひた走りのセリーナに便乗して、米国シェアのエースをねらえ!

My Big Apple

米国での2010年販売台数をみると高級車ではレクサスが1位で22万9329台、2位がBMWの22万113台、3位がダイムラー・ベンツで21万6448台なんですよ。足元、2010年のトヨタのリコール問題でレクサスの勢いが衰えるなか、上を目指すベンツ。なぜスーパーボウルにコマーシャルを展開するでしょうか?答えたは簡単。国民の約3分の1がTVに釘付けにかる国民イベントだからです~。

今年のスーパーボウルは、2月6日に開催予定。知り合いの債券トレーダーは結婚式で訪れる東南アジア旅行の日取りまで変更し、タイムズスクエアを見下ろすハイライズでスーパーボウルのパーティーを準備する有様です。NYSEのトレーダーも、スーパーボウルは恒例のハウスパーティーを催すとか。NY市の年金ファンドマネージャーからも、ミッドタウンにあるクラブTouch で開催されるスーパーボウル・イベントへの招待状が届きました。スーパーボウルに懸ける意気込みは、並大抵ではないのです。

↓Touch、普段の週末に行くのはおススメできません・・・。

My Big Apple

おかげで2010年にニューオーリンズ・セインツが優勝した際は、米国の人口約3億人のところ1億650万人の視聴者数を記録しました。1983年に人気ドラマ「M★A★S★H」の最終回に打ち立てた記録を塗り変えたんです。少なくとも9000万人が視聴する公算が大きいスーパーボウル、今年はピッツバーグ・スティーラーズVSグリーンベイ・パッカーズの戦いの火蓋がテキサス州ダラスで切って落とされますが、コマーシャル戦線も熱くなりそうです!!

Comments

comments

Pin It

Related Posts

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>