エイプリル・フールのジョークと信じたい・・

by • April 1, 2011 • NY TipsComments (0)262

エイプリル・フールと信じたい・・・のですが、冬将軍は最後のひと暴れにNYを襲撃することになりそうです。

NYは2010年12月のクリスマス明けに豪雪に見舞われ、ご存知の通りワタクシはカナダの国境に面するメイン集はポートランドに閉じ込められてしまう事態に遭遇しました。年明け1月も毎週火曜と週末に雪にたたられ、おかげさまで米雇用統計や住宅指標など、2010年12月と1月は弱い数字をたたき出してしまいましたっけ。2月にはうってかわって雪はやみ、うららかな天気に恵まれる日もございました。3月初旬に70度を超える陽気に心もウキウキ、草木は新芽を伸ばし、お花まで蕾を膨らませるほどでしたね。

↓わずかながら春の到来を予感させる風景に、ホッと和んだのも束の間・・。

My Big Apple

ところが。

3月も後半になると、ある日などは1日で雨→雪→曇→みぞれ→猛吹雪と、桃太郎ならぬ悪天候七変化。フェイスブックには、ラオス系のお友達が「OMG NYC weather is so NUTS! SNOW IN AM, SLEET IN PM, BLIZZARD a minute ago, NOW ITS HAILING! What The・・・」と心情を吐露してましたっけ。

4月1日を迎える今週末にはなんと、NYの皆様はご存知の通り・・・雪が降る予報が出ておりますね。しかも単なる降雪ではなく、Snowstorm=吹雪がNYをはじめ米北東部を直撃するんですって!!!各天気予報が「It may seem like a cruel April Fool’s Day joke, but it’s not」との掛け声で、一斉に報じております。

4月に雪だなんて・・・普通はApril showersでMay flowersでしょ!!!と突っ込みを入れたくなりますね。ちなみに4月1日に猛吹雪に襲撃されるのは、実に14年ぶり。1997年当時、NYから北へ3時間のボストンでは、25.4インチ積もったといいます。今回はボストンで10インチ(25cm)程度、NYではぐっと抑え目で1インチ(2.5cm)程度のもようです。それでも、4月に雪なんて拝みたくないですけどね・・。

↓吹雪のせいで、せっかく芽吹いた木々も元の木阿弥なんですかね。

My Big Apple

NY市の天気のベンチマーク、セントラル・パークでの今年の積雪量は61.9インチ(157.2cm) で、観測史上3番目を記録しました。ただ仮に週末、1インチ以上積もると2位である1947-48年の記録62インチ(157.5cm)を超えてしまうんですよね。トップは1995-96年の75.6インチ(192cm)。こう振り返ってみると、意外に冬季の積雪量って2階に玄関を設けなければいけない北海道並みではないんだなぁ、と実感します。

Comments

comments

Pin It

Related Posts

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>