人生初めての・・・・。

by • March 22, 2012 • NY TipsComments (0)242

ごくごく個人的なお話で失礼いたします。
去年の冬ころからワタクシ、きちんと我が家に備え付けのジムで汗を流しております。正直最初は人生30年以上過ぎて初めてのジム体験だったもので、マシンに乗る前の柔軟くらいで根を上げるほどお粗末なものでした。いや中学生のときはソフトボールやらバレーボールで鍛えたものの、高校生から別のクラブ活動にせっせと励んだもので、大学を卒業してからはスニーカーに足を通すことない人生だったんです・・。もちろん、運動靴の履き心地を体感したのも10年以上ぶりという体たらくでした。
ワークアウト大好きな家人に背中を押され、恐る恐る徐々に体を慣らせてみます。最初はサイクリングをたらたら1マイル=1.6kmをこいだくらいでKOしてたんですよね。それから、腕と足を動かすウォーキング・スタイルクロストレーナーへ移動し、最終的に1ヵ月でランニング・マシーンへ足を乗せることができました。
最初は1マイル(1.6km)走るのに時速5マイル(8km)のスピードで、アメリカ人の男性のお友達と一緒に運動したときは、笑われてしまうほどのトロっこさ。でも、最低週に2回走るようになって、徐々に距離が伸び、速度もついてくるようになると、家人がいなくても一人でジムに通う楽しみを実感するようになったんです。ちょうど1.5マイル(2.4km)を超えた後から徐々にたかぶってくる、あの高揚感。無の境地が近づく、境界線。
昨日は、3.75マイル(6km)まで距離を伸ばすことができました~。時速7.15マイル(11.5km)、時間にして31分30秒です。これだけの距離を走ったのは、誠に情けないことに人生初めてのこと!仕事上がりにヒールからスニーカーに履き替えてから3ヵ月が経過し、ようやく自己最高を更新することができました♪まだまだマラソンの道は遠いですけど、身体だけでなく、精神力と忍耐力を鍛え上げるためにも、今後も走り続けますよ!!おいしいものを食べて飲む言い訳も、できますしね~。」
↓3ヵ月を経てこの記録では、まだまだ甘いでけど・・しないよりはマシと思ってお許し下さい。
My Big Apple
ちなみにワークアウトをはじめた頃は、家人から「身体の変化に気づくのに、自分では4週間、パートナーは8週間、そして周囲にとっては12週間かかる」と言われてたもの。まだ同僚や友達になーんにも声をかけられていないことを踏まえると、道のりは険しいです(汗)。

Comments

comments

Pin It

Related Posts

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>