22_villapacri_560x375

ディナー・イベントFt. Hot97、プロモーターの演出が炸裂

by • July 23, 2012 • Nightlife, Restaurant ReviewsComments (0)1150

ある金曜の夜、ファッション業界で勤務するアメリカ人の友人から、こんなテキストが届きました。

「Want to come to dinner,  a celebrity event, supposedly A-list celebrities will be there, it’s sponsored by Hot97.」

ミートパッキングにあるレストラン「ヴィラ・パクリ(Villa Pacri)」で、ディナーのイベントのお誘いです。友人いわく、プロモーターと呼ばれるレストラン、BAR、クラブと顧客をつなぐパイプ役から、イベントの招待を受けたんだとか。

ミートパッキングといえば、日本のみなさまにはNY定番ドラマ「セックス・アンド・ザ・シティ」でサマンサが住んでた場所。ラ・ペルラからヒューゴ・ボス、アップルストアをはじめとしたブランド店が整然と立ち並ぶとともに、ナイトクラブやブティック・ホテルが夜の帳に輝くエリアです。

しかも、Hip-Hopのラジオ局Hot97で絡んでいるなんて、おもしろそう!というわけで、私は最近夜遊びがご無沙汰なこともあって、SATCのごとく女子会を兼ねた夜、赤いスパンコールのドレスを身にまとい、ミートパッキングのレンガ道を踏むことにしました。

レストランの前にリストを持って立つ女性に名前を告げ、らせん階段を上がります。1階の店内もシックながら、2階はシャンデリアが天井からつるされ、エレガントこの上ない空間があなたを迎えてくれました。窓際/壁際にすえられたカウチが、腰元に心地よい~。このお店は、ミート・パッキングの夜の社交場「バガテル(Bagatelle)」と同じくレストランとクラブが融合して地下からルーフトップまで、あらゆるシーンであなたの時間に彩を与えてくれるのが魅力的。

ヨーロピアンの香り漂うここで、今宵は45ドルとレストラン・ウィーク並みのお値段でディナーを楽しめるというので、シャンパンも進みが速くなってしまいます。横にはDJもスタンバイして夜の宴に花を添えているので、余計にピッチが上がることは、言うまでもなく。

DJ、90s攻撃を仕掛けGroove Theoryなんてプレイしてました。

前菜のブルスケッタも具沢山でトマトがフレッシュ、バゲットもさくさく~♪メインでいただいたパスタは、カチョカヴァッロという聞きなれないチーズが絡められた一品をチョイス。コクのあるまろやかな熟成チーズの豊潤な味に、あら引き胡椒の野生的な刺激があいまって思わず笑みがこぼれちゃう。デザートもついて45ドルなんて、お得過ぎでしょ!!

デザートまで、たっぷりのこのサイズ。濃厚なチョコレートケーキでした。

しかし、調子がおかしくなったのは、ここから。まもなくアフロ系アメリカ人を筆頭に女性の団体が入店してきたんです。そのうち1人混じっていたアジア系の女性を確認してビックリ!!7年前にNYに上陸して以来の夜遊び友達だったラオス系アメリカ人女性だったんです!

そういえばHot94のパーソナリティ、ケイ・フォックス(Kay Fox)で友達で、私も何回かお会いしたことがありました。ラオス系アメリカ人の友人と再会を祝しつつ話を聞いてみると、ラジオのパーソナリティであるケイの婚約お祝いパーティーだったんですね。いわゆる結婚前に女性が羽目を外して遊ぶバチェロレ・パーティーではなく、婚約者お披露目会だったもよう。

お気づきになりましたでしょうか。

そうです、確かにディナーにはDJが待機してましたし、Hot97のクルーや関係者も登場しましたが、いわゆるHot97の「セレブ・イベント」ではなかったんですよ。プロモーターのイベント告知に、嘘はありません。でも、実際にケイの婚約お披露目パーティーの横で、ご飯を食べるだけだったんです・・。あははは、NYに7年も住んでいながら、プロモーターの罠に掛かってしまいましたよ、トホホ。

ケイ・フォックス一同、女性陣はセレブも真っ青なドレスで見参してたんですよね。

さらにおかしかったのが、お会計。お一人様45ドル+チップと聞いてましたが、最終的にはディナーだけで70ドルでした。食事中にたしなんだピニョ・グリージオを合わせて、総額100ドルは超えてましたね。ディナー自体の質を踏まえると割高ではありませんでしたけど、プロモーターのやり口に完全にはまった自分が口惜しい・・・。

Comments

comments

Pin It

Related Posts

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>