babyname

赤ちゃんの名前ランキングに変化の兆し、マイケルは2005年から10位圏外

by • November 30, 2012 • Gossip, Latest NewsComments (0)1661

Baby Name 2012, The Parents Tend To Avoid A Typical Name Like Michael.

日本ではキラキラネームが主流になっていると聞いて、驚かされています。最近は「永久恋愛」という名前が登場したんですって??独創的過ぎです・・・・。どう読むのかと思ったら、「エクレア」。確かにちょっぴりビターなチョコにふわふわのシューに包まれ、舌にとろけるクリームが夢見心地にさせてくれるエクレア、永久に恋愛したい気分にさせるかも・・・???

アメリカでも、赤ちゃんの名前ランキングには変化の兆しが現れてますよ。ベビー・センターが発表した人気の名前トップ10は以下の通り。映画俳優・女優(たとえばエマはエマ・ワトソン、エマ・ストーンなど若手女優に多い)、映画のキャラクター(「ミッション・インポッシブルのイーサン・ハント」)など、親しみある名前が登場していますね。

男の子の名前が列記されている右側をご覧下さい。あることに気がつきませんか??

じーっと目を凝らして・・・。

そう!アメリカ人といえばこれでしょ、というあの名前、マイケルが圏外なんですよ。気になったのでベビーセンターヒストリカル・データを調べてみますと、マイケルという名前は2005年にベスト10圏外へ陥落してから、1度もカムバックを果たしてないんです・・・。稀代のスーパースターであるマイケル・ジャクソンが死亡した2009年でも、18位。2010年も18位に甘んじた後、2011年と今年は16位とやや持ち直した程度です。

マイケルという名前は、1970年にトップを飾った後から黄金時代を築き、1980年や1990年でも首位を堅持してたんですよね。しかし21世紀を直前に控えた2000年に王座に輝いた後は、少しずつ順位を落としていったというわけです。そういえば私、同年代でマイケルという男性にお会いしたことはほとんどありません。数年前、グラマシー・パークにあるBARでマイケルという男性とバーテンダーに挟まれカクテルに耽溺したくらいでしょうか・・。そういえば、2人とも私よりそれぞれ10歳くらい年上でした。アメリカでも、世代の移り変わりとともに典型的なありふれた名前が姿を消しつつあるのかもしれません。

セレブリティは個性を売ることが仕事であり、トレンド・セッターであるだけに自分の子供にユニークな名前をつける傾向が高いですよね~。一番最近の例では、歌姫ビヨンセとラッパーの大御所Jay-Zの長女「Blue Ivy(ブルー・アイヴィ)」。この名前が報じられた当初は、Jay-Zの元彼女であるブルー・シャンタルが自分に因んでいるなんて売名行為まがいに及んでいたことが、記憶に新しい。ビヨンセ+Jay-Z夫婦のお友達である女優グウィネス・パルトローと夫でロックバンド「Coldplay」のボーカルであるクリス・マーティンの長女も「Apple(アップル)」で、当初はゴシップ誌を中心に話題沸騰となりました。同じく歌姫マライア・キャリーとマルチタレントの夫ニック・キャノンの双子がMoroccan(モロッカン、モロッコ人)とMonroe(モンロー)でRoc n’ Roll(ロックンロール)という発想も、非常に斬新でした。

キュートな双子に囲まれて、マライア・ママは幸せいっぱい☆マライアはモロッコ系でもなんでもありませんが・・。

日本人におなじみのベッカムも3兄弟にブルックリン、 ロミオ、クルスと名付け、こだわりが垣間見れます。お嬢さんのハーパーという名前は、生まれた当時の2011年は60位でしたが、ベッカム夫妻の強い影響か2012年は24位へ急騰しておりました。

これだけではありません。他のセレブからは、もっとキラキラしたネームを発見することができますよ~。大人気学園ドラマ「ゴシップ・ガール」の主人公セリーナの母親役だったケリー・ラザフォードは、息子に「Hermes(エルメス)」と名づけました。人権活動家でもあるU2のボノ御大も、お嬢さんに「Memphis Eve(メンフィス・イブ)」です。映画「Memphis Bell」にちなんだのか、テネシー州メンフィスで彼女を授かったからなのか・・。映画監督ロバート・ロドリゲスは息子に「Rocket(ロケット)」、かっ飛び過ぎ!!!映画「あの頃ペニー・レインと(Almost Famous)」などで知られる俳優ジェイソン・リーにいたっては、「Pilot Inspektor(パイロット・インスペクター)」と、わざわざcをkに変えてしかもパイロットだけにしなかったところがニクい!!!

パイロット・インスペクターくん、奥様に似てオットコ前なのが救いです。

変な名前をつける両親に、日本と同じくアメリカ人もウンザリしているもよう。ベビー・センターの調査によると、実に3人に1人が兄妹、あるいは友達の子供の名前について「嫌い」と回答していました。こうした経験を踏まえてか、子供の親となった場合は友達に相談するという回答が26%となっています。兄妹は22%、父親は18%。では最も子供の親がネーミングで相談する相手はというと・・・その通り、母親!!実に46%に及んでました。やはり母は強し、です。

Comments

comments

Pin It

Related Posts

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>