121212-concert

【追記】12-12-12 「サンディ」のチャリティにニルヴァーナがあの人と復活!?

by • December 12, 2012 • Gossip, Latest NewsComments (0)2580

Miracle On 34th Street, 12-12-12!!

2012年12月12日、「12」が3つ並んだ今日。

1000年に一度しか起こらない「12」づくしのこの日、ニューヨークの象徴であるマディソン・スクエア・ガーデンではハリケーン「サンディ」のチャリティ・コンサートが大々的に行われるんです。「サンディ」後の復興を支えようと、結成50周年記念でツアー中のローリング・ストーンズが駆けつるほか、被害にあったニュージャージー出身のブルース・スプリングスティーンやボン・ジョヴィ、NY出身のビリー・ジョエル、そしてエリック・クラプトン、ザ・フーの大御所が勢ぞろい!さらにカニエ・ウェスト、コールドプレイのボーカルとして知られるクリス・マーティン、そしてヘルズ・キッチン出身のアリシア・キーズなど若手も加わります。

アゴが外れそうな豪華なラインナップでしょ?・・・これ以上に、神がかりなことが起こりそうなんです!「34丁目の奇跡(Miracle on 34th street)」を字で行く展開かも!!

 

なんと、1990年代にグランジ・ロックの立役者となったニルヴァーナが再結成されるんですって!

現在はフー・ファイターズのボーカルで第一線を走り続けるデビッド・グロールがドラム、クリス・ノヴォセリックがベースで当時を甦らせるんだとか・・・記事を見た瞬間、興奮でFOMC声明文の公表をを忘れそうになりました(汗)。

あ、FOMCはいうと、予想通りオペレーション・ツィストの終了とともに米国債の買取450億ドルを発表しましたね。あと「失業率6.5%以上」、「インフレが2.5%以下」の状態で「異例な低金利を維持する」と表明。時間軸「2015年半ば」を外す代わりに、利上げの目安に数値目標を採用してます。数値目標の設定は、サプライズでした。やっぱり2014年1月末までの任期で、バーナンキFRB議長は退任するんでしょうか。なんだか、バトンタッチに躍起になっている気がしなくもありません。

 

閑話休題。

 

ニルヴァーナの復活と聞いて、首をかしげたあなた。そうでしょ?1994年に自らこの世を去ってしまった伝説のボーカル、カート・コバーンの代わりを誰が務めるか気になるでしょ?エレキ・ギターの弦が切れたかのような特徴ある歌声、誰も真似できないでしょうし。誰もが予想もできないカートの代役には、あの方に白羽の矢が当たっていました・・・。

 

それは

 

 

サー・ポール・マッカトニー!!

 

正統派ロックのポール御大が、ニルヴァーナの再結成に花を咲かせます!!

ロンドン五輪での貫禄のパフォーマンスが記憶に新しいポール御大。真偽のほどは定かではありませんが、アメリカだけでなく日本中も巻き込んで気になるコンサートの内幕はNY時間の夜、日本時間の午前中に明らかになります!コンサートに行かない私も、今からドキドキワクワクです・・。

【以下、追記】

もっと信じられない事実が!

10km走った後でTVをつけたら・・・ケーブルTV局Weで、コンサートの実況生中継をやってました!!!

ボスとジョン・ボン・ジョヴィのデュエットが観れちゃうなんて、まさに奇跡☆

ロジャー・ウォーター、パール・ジャムのエディ・ヴェダーを従え募金活動なんでMoney。

クラプトン様の生ギター。Crossroadが圧巻でしたね~。

ローリング・ストーンズ、You got me rocking!!「If it rains in London you’ve gotta come and help us, okay?」なんてミックに言われちゃ、断れません!!

ピアノ弾き語りで鳥肌がたつのは、アリシアの声だから・・・NO ONE else.

 

今回のチャリティにはチェース、GE、サムスン、デルタ航空がスポンサーを務め、大手ヘッジファンドのチューダーの創設者、ポール・チューダー・ジョーンズ2世が創設したロビン・フッド財団が寄付金の受け皿となっております。全米だけでなく世界配信され、約20億人が視聴したとされており、1人1ドル募金していれば20億ドルも夢じゃない??

 

NY時間の午前0時41分。ポール御大が登場!!!

 

しかし・・・へルター・スケルターを歌う彼の横にデビッド・グロールがいません。おまけに、ポールの前に出演するはずが途中で名前も削除されてました。このままニルヴァーナ再結成は幻で終わるんでしょうか。かなり時間押しましたしね・・。
ポールが歌った「Blackbird」、公民権運動で疲弊したアメリカに希望を与えるために作ったんですね。今回のサンディ被災者のために、もう一度心に光を与えたいとおっしゃってました。
その直後!!!

 

デビッド・グロールをはじめニルヴァーナのメンバーが登場し、夢の再結成が実現しました!!

午前1時まで待ったかいがありました!曲はニルヴァーナのオリジナルではなく、なぜかDanzigの「Mother」だったようですが・・。それではみなさま、おやすみなさい。

Comments

comments

Pin It

Related Posts

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>