U.S. President Barack Obama speaks about the shooting at Sandy Hook Elementary School in Newtown during a press briefing at the White House in Washington

クリスマス前にコネティカット州で銃乱射事件、オバマも涙

by • December 14, 2012 • Latest NewsComments (0)423

My heart goes out to all the families involved in the Connecticut shooting.

アメリカは自由の国といわれて久しいですが、こんな自由は決して許されません。

日本でも報じられておりますように、コネティカット州のニュータウンのサンディフック小学校で14日の現地時間午前9時半過ぎ、銃乱射事件が発生しました。26人が死亡しうち20名が子供だったといいます。

オバマ米大統領も、2人の子供をもつ父親として記者会見で涙をみせました。

「We’ve endured too many of these tragedies in the past few years, and each time I learn the news, I react not as a president, but as anybody else would, as a parent. And that was especially true today」
→これまで我々は過去数年間こうした悲劇に数多く耐えてきたが、私は事件の度に大統領としてではなく、誰もが同じように親として受け止めてきた。とりわけ、今回は。

「we’re going to have to come together and take meaningful action to prevent more tragedies like this」
→共に手を取り合い、このような悲劇を防止するよう意義ある行動をとるべきだ

5歳から10歳のいたいけな子供、小学校のスタッフが凶弾で命を落とした痛ましい事件。フェイスブックでも、哀悼の意を表す人々が後を絶ちません。

私もここに、お悔やみを申し上げます。同時に、オバマ米大統領が言及したように銃規制が強化されることを切に祈ります。

Comments

comments

Pin It

Related Posts

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>