ichiro6

イチローの引越し先は、ハーレム・シェイク風ペントハウス

by • May 2, 2013 • GossipComments (0)5548

Harlem Shake : Ichiro Shows Off His Amazing Move!

ヤンキース2年目となるイチロー選手。39歳ながら、1日にホームで行われたアストロズ戦にて三塁打を含む4打数2安打と活躍し勝利に貢献しました~。7戦連続安打で打率も2割7分9厘と、上げてきております!ヤンキースの士気を、大いに高めていること間違いナシ☆

打率やヤ軍ばかりではなく、ここもイチローのおかげで上昇気流に乗ってしまいそうです・・。

何かと申しますと、ハーレムです。

ハーレムといえば、かつては犯罪多発エリアとして恐れられておりました。しかし2000年以降は都市開発や犯罪率の低下を受け、東欧系をはじめ黒人以外の居住者が増加の一途をたどり、日本人も例の漏れず。ラーメン屋さん「Jin Ramen」まであるので、その浸透度が読み取れるかと。

日本人が大挙して押しかけるなか・・・まさかまさかのイチローまでが、ハーレムに引っ越していたんですよ!!ヒップホップ好きなだけに、憧れの場所だったのかしら・・・・。近所の皆さんはうれしい悲鳴を上げる半面、周辺の家賃は一段と押し上げられそうな予感。

110丁目とハーレムの入口にそびえ、北側からセントラルパークを一望できます。
ichiro3

イチローといえば、かつて67丁目は1アベニューに建つハイ・クォリティなコンドミニアム「ローレル」に住んでいました。いわゆるアッパーイーストサイドで、有数なお金持ちエリアとして知られております。最寄りを走る地下鉄の6番線は、ハリケーン「サンディ」の直撃後も早々に復旧したようにNY市内でサービスが格別なんですよ。車両も常に、新しいですしね。

1アベニューと東の端っこで、交通の便がイマイチなのが難点。
ichiro

イチローの新居、実はセントラル・パークを走っている間に私が目をつけていた物件だったんですよね・・・。イチローが居を構えるだけに、パパラッチ対策も万全で地下に駐車場を設置しております。イチローが住むペントハウスの広さは5400平方フィート(151.8坪)!!そのうち1000平方フィート(28坪)がバルコニーというから、優雅ですね。6LDKにメディアルーム設置、各部屋にトイレを完備させ、贅沢この上なし。

50m徒競走ができそう~!!
ichiro2

こちらのペントハウス、気になるお値段は・・・900万ドル(8億7750万円)!!それでも、当初のお値段1100万ドルからは、値下げしてるんですよねぇ・・。お買い上げしていないイチローさんが毎月支払う家賃はといいますと、目玉も飛び出る2万3500ドル(229 万円)!!新入社員の給与が吹っ飛ぶくらいだなんて、超一流のスター選手は違います。

ちなみにこのペントハウス、チームメイトのデレク・ジーター選手やアレックス・ロドリゲス選手も目をつけていたんですって。イチローが引っ越してしまった後、アレックスもといA-Rodは、イチローがかつて住んでいた67丁目のコンドを狙ってるそうな。イチローとの仲が良い証なのか、ヤンキースお抱えの不動産ブローカーが存在するからなのかは・・・私たちの想像次第です。

Comments

comments

Pin It

Related Posts

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>