fb1

フェイスブック標準装備の「HTC ファースト」、ただいま99セント也

by • May 9, 2013 • Latest NewsComments (0)792

Drop It Like It’s Cold? : HTC First With Facebook Is Now Only 99 Cent.

フェイスブックを待ち受け画面として標準搭載し、AT&Tから鳴り物入りで発売されたスマートフォン「HTC ファースト」が99ドル(9800円)から99セント(98円)とタダ同然で売りに出されている――ショッキングなニュースを、ニューヨーク・ポスト紙が9日に報じました。

スターン・アジーのアナリストは、「ホーム」に対し「フェイスブックの熱烈なフェイスブックのファンなら歓迎されるだろうが、一般受けは良くないだろう」と分析していたんです。同アナリストの予想、図らずも当たっちゃいましたね。

グーグルでも、ご覧のように出血大サービスが確認できます。

fb

「HTC ファースト」自体のレビューが低いことも、一因でしょう。同じHTC製「HTC ワン」は5点満点中5点であるにも関わらず、「HTC ファースト」はたった3.5点ですから。特にカメラが5ピクセルであるため、照明が不十分な場所での撮影が困難なんですって。

とはいえ、グーグル プレイでのフェイスブックの「ホーム」のダウンロード回数自体も過去30日間でわずか約100万回であり、「ホーム」の需要がさほど高くなかった点も敗因かと。評価も5点満点中2.2点と、極めて低かったんです。特に、他のアプリやウィジットとの相性の悪さが問題視されてました。

スマートフォンとソフトウェア自体の機能を現時点で販売台数は明らかになっていないものの、NYポスト紙はアナリストなどの試算をもとに「数千台」と予想してました。現時点でAT&T自体が他HTC人気機種も合わせて値下げキャンペーン中なようですが・・・あまりにもこの値下げ幅は大き過ぎる。今回の措置に、フェイスブック側はというと「AT&Tを決断は賢明で、フェイスブック携帯モバイルページには新たな価格を表示してあります」とクールに対応してました。

ちなみにフェイスブックが5月3日引け後の1-3月期決算で明らかにしたところ、月間のアクティブ・ユーザー数は前期比5%増の11億1000万人。そのうち携帯端末利用者では、10%増の7億5100万人に増加してたんですよ。残念ながら、「ホーム」での携帯利用者囲い込み運動は失敗の巻、という結果に終わりました。

利用者は着実に増加中、上は月間利用者数で下は携帯端末の利用者数。(注意:単位は百万人)

fb2

私がない頭を振り絞って思うに、LINEやWhatappなど10代を中心に簡易チャット・アプリにお株を奪われるフェイスブックは今後利用者の平均年齢層が引き上げられることを踏まえ、もう少しじっくりフェイスブックを楽しめるシステムに移行すればよいのでは?フェイスブックを通じた401kポートフォリオ作り座談会、フィーチャリングPIMCOのビル・グロス共同最高投資責任者(CIO)はいかがでしょ。あと子供の成長をアルバムをアプリでまとめて有料化をするとか・・。健康オタク向け栄養コンテンツ、フィットネス・アプリ、「いいね」が多かった目的別パックツアーなら、同じ趣味の人が集まってお金を払う気になるかもしれません。

イスラエルの交通情報アプリ提供会社ウェイズを8億ドルから10億ドルでの買収を検討中であると報じられたように、ドライバー向け情報システムの構築など実用面を追求するのも、アリでしょう。次なるフェイスブックの戦略、何が出るか開けてからのお楽しみですね。

Comments

comments

Pin It

Related Posts

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>