wedding2

他人の不幸は蜜の味?格安結婚式ビジネス衝撃のカラクリ!

by • May 20, 2013 • Latest NewsComments (0)920

Some Couples’ Misery Can Turn Into Others’ Happiness.

他人の不幸は蜜の味、とはよく言ったものです。

米国で、トンでもビジネスが産声を上げすくすくと成長中なんです。何かと申しますと、ワケあり格安結婚式ビジネス。カラクリを聞くと余りに商魂たくましいというかアイデアの勝利といいますか・・。呆気にとられますよ。

 

なぜなら、中止に追い込まれた結婚式のリサイクルだから!

 

破談に終わったカップルには愛の終幕という張り裂けんばかりの傷心が待っているだけではありません。その肩には、取り決めた結婚式場、パーティ・プランをもろもろの「負債」が振りかかってきます。ここに目を付けたのが、ブライダル・ブロケージ・ドットコム(BridalBrokarage.com)。結婚式そのものを別のカップルに安く譲って、袂を分かつカップルの赤字を軽減するシステムなんです。幸せカップルにしてみれば半額近くで結婚式を挙げられるとあって、ウィン・ウィンなんだとか。

ウェブサイトに登録し、希望の日付を選んで照会するんだそうです。
wedding1

CNBCによると、あるカップルはカリフォルニア州で結婚式を夢見て検索していたところ同サイトを発見。通常なら1万2000ドル(123万円)の結婚式プランが、7900ドル(81万円)まで値下げされたといいます。ウェディング・レポートによると、アメリカにおける2012年平均結婚式費用は2万8400ドル(278万3200円)でした。

ハネムーンや住宅購入など将来のプランを踏まえると、若いアメリカ人夫婦には非常に現実的な選択肢かも??私はというと、他人さまの不幸に乗っかって結婚式なんて無神経過ぎですし縁起も悪いしで、乗っかる気には毛頭なれません!英語にだって「karma(カルマ、業)」という言葉やら、「What goes around, comes around(因果応報)」ということわざが存在しますし・・。

Comments

comments

Pin It

Related Posts

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>