APphoto_Powerball Jackpot

カリフォルニア州が加わり、パワーボウル当選額は約600億円也

by • May 19, 2013 • Latest NewsComments (0)661

California Love : Powerball Jackpot Hit 600 Million Thanks To Them.

5月18日、運命の番号が発表されました。

最近よく「チョイス 5」で検索された方が我がMy Big Appleサイトに訪れていたように、太平洋を越えて日本でも関心が広がっていた全米宝くじ「パワーボウル」。2012年11月には、5億8800万ドル(605億円)と史上最高に達し私も初めて自分の意思で挑戦したものです。1口2ドル也(206円)ですから、日本の宝くじと同じ感覚で参加できるんですよね。

まさか当選額がわずか半年後に更新されようとは・・今回は推計で6億ドルの大台に達したんです!日本円に換算すると、618億円ですよ!!どんな規模かといいますと、日野自動車の2014年度(2013年4月-2014年3月)の営業利益に相当します。

グランド・セントラルに接続するメットライフ・ビルの売店では、ご覧の列。
powerball1

6億ドルへ膨れ上がった一因として、「パワーボウル」に参加する州にカリフォルニアが42番目に加わったことが挙げられます。同州だけで8300万ドル、全体の11%を売り上げたんですって。2パック流にいえば、これぞ「カリフォルニア・ラブ」☆

推計ベースで6億ドルを超えた当選額は、実際には5億9010万ドル。それでも史上最高に変わりはありません。億万長者へ通じるマジック・ナンバーはといいますと・・。

20、10、13、15、52,そして赤の11でした。

1億7522万3519分の1の確率で当選した史上最高にラッキーな人は・・・

どうもフロリダ州ゼファーヒルズのスーパーマーケットで購入した誰かが、夢のチケットを手にしているそうです。ちなみにゼファーヒルズの今年度の予算は4800万ドル(49億円)なので、当選額はゆうに12.5倍に相当します。一括で受け取った場合の賞金額は、税引き後で3億7690万ドルですけどね。

パブリックス(Publix)というスーパーが、誰かの人生を変える舞台に。
powerball2

12年11月の当選者は2人だったので、金額はアリゾナ州とミズーリ州で2分されました。最初に当選に名乗りを挙げたミズーリ州の家族は一括で受け取りを選択したので5億8800万ドルの半額から税金を引かれ、約1億2510万ドルまで減額されたといいます。それでも、孫の代以降も一家安泰なのは明らかです!

Comments

comments

Pin It

Related Posts

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>