crowded_subway

風邪をひきたくないニューヨーカーの強い味方は、このアプリ

by • December 11, 2013 • Gossip, NY TipsComments (0)479

You Don’t Want To Get Sick? Try This App.

ニューヨークでは気温は氷点下を迎え本日は雪化粧を施し、すっかり冬モードです。冬将軍の上陸とともに、ストリートやら地下鉄のあちこちで、咳き込む人々を多く見かけるんですよね。

10日の朝は白銀の世界に包まれたNY。ワシントンDCでは政府が閉鎖されました。
snow

手洗いやうがいだけで病気を防止できるか不安な季節、あなたを守るかもしれないアプリこそ「Sickweather」。直訳すれば病気予報という意味のこちら、何をしてくれるかと言いますと・・・。

郵便番号を入力するだけで、インフルエンザからアレルギー、風邪のあらゆる症状を報告する人々の所在を教えてくれるんです。

10日午後10時45分段階、インフルエンザ患者は「sick」の場所で確認できます。
Screen Shot 2013-12-10 at 10.35.06 PM

情報源は、皆さまの生活に必需品となった感のあるソーシャルネットワーク。フェイスブックやツイッターで病気の症状を訴える人々のデータを基に、地図に反映しているんです。つまり、あなたが「インフルエンザにかかっちゃった!」と投稿すれば、Sickweatherが拾って地図を作成していくんですね。

潔癖性の方々に朗報なだけでなく、お年寄りやお子様をつれた方々にも便利なアプリ。でも、アプリに頼らず予防もお忘れなく。

(カバー写真 : madamenoire)

Comments

comments

Pin It

Related Posts

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>