fiscal_cliff

「財政の崖」回避をめぐり、共和党の一部議員は歩み寄りも

by • December 6, 2012 • Latest NewsComments (0)284

Some Republicans Have Started To Join Bi-Partisan Efforts To Avert Fiscal Cliff.

ダウ平均は5日、NY時間午前11時に前日終値近くから上昇へ舵を切りました。何事かと思ってニュース検索したら、ロイターで

「米財務省は5日、法定債務上限の引き上げにつき米議会が米大統領の引き上げ要請を拒否した場合に、米大統領が議会の決定に対し拒否権を行使できる規則を採用する求める考えを示した」

と報じられていたんです。これは共和党のマコーネル米上院院内総務が2011年夏、債務上限引き上げで協議が難航を極めた際に提案したもの。米大統領の引き上げ要請から15日以内に米議会が受け入れを決定する仕組みで、米上下院が仮に否決しても、米大統領は拒否権を発動し債務上限を引き上げることを可能します。年末にも上限が迫るなかで「財政の崖」に入り混じって、これも頭が痛い問題。とはいえ、以前からオバマ政権が拒否権発動の権限を求めていたので、マーケットが材料視するとは思えず・・・。

頭をかきむしっていたら見つけました、これ。ブルームバーグによると、

「共和党の間で、『財政の崖』の解決に向けた超党派の請願書に署名する議員が出てきている。請願書は、税金および給付制度を含め『あらゆる選択肢』を求めて解決することを求める内容。

超党派による請願書を率いる共和党のマイク・シンプソン米下院議員(アイダホ州)は、オバマ案の夫婦世帯で25万ドルではなく、50万ドル以上なら増税受け入れを表明済み。同氏は『オバマ米大統領は再選を決め、富裕層への増税という公約を実施しようとしている』と発言し、社会保障給付プログラムの改革を求めた共和党が敗北したことを認め、両者の主張は双方にとって受け入れがたいものの『為すべきことを為す思慮分別のある議員は十分残っている』とまとめた。書簡は民主党と共和党それぞれ40名ずつ、あわせて80名が署名している。

請願書とは別に、共和党のケイ・グランガー米下院議員(テキサス州)は『正しい行動である』と述べた上で、トム・コール米下院議員(共和党、オクラホマ州)が提案する中間層への減税延長に賛意を示した。」

共和党の議員が歩み寄りをみせるなか、4日時点で同党指導部は米下院予算委員会からカンザス州選出のティム・フェルスカンプ議員とミシガン州選出のジャスティン・アマシュ議員を解任しております。増税に猛反対しベイナー米下院議長にも楯突くティーパーティー派で知られているため、「財政の崖」協議を難航させる種を排除したかったのでしょう。

崖に落っこちる手間で、踏ん張れるでしょうか。

オバマ米大統領は5日、「財政の崖」問題について共和党が富裕層増税の必要性を認めれば、約1週間で決着できるとの認識を明らかにしました。短期終結を迎えるか定かではありませんが、少なくとも協議のスピードは加速するでしょうな。

共和党に富裕者層の増税を呑ませるなら、民主党は社会給付の削減で取引することもありえます。オハイオ州選出のスティーブ・ラトゥレット米下院議員は、米下院で民主党が共和党の社会給付プログラムの削減案を取り込めば、過半数である218票(議席数435)をもぎとることが可能と発言していました。

ただオバマ提案の社会保障給付プログラム削減案が6000億ドルに対し、ベイナー米下院議長が提出した「財政の崖」回避案は医療保険プログラムだけで6000億ドルで、義務的経費プログラムの変更で3000億ドル、その他の国内歳出プログラムから3000億ドルなど、赤字削減案が盛りだくさん。詳細が明らかになっていないとはいえ、民主党の妥協を引き出せるかは依然として未知数です。

「財政の崖」協議の膠着で、クリエイターは才能を遺憾なく発揮。

「財政の崖」協議で明確な進展がみられず、ホワイトハウスは傘下の行政管理予算局(OMB)を通じ「財政の崖」回避で妥結できなかった最悪シナリオに備え、米国防省に歳出削減の自動措置に対する準備を指示したといいます。オバマ米大統領は債務上限引き上げ拒否をちらつかせる共和党に対し「駆け引きはしない」と断じていますが、脅しを掛けることも忘れません。

気になる「財政の崖」に関する法案の成立期限は、クリスマス休会を控える12月第3週。米下院は14日で会期を終えますが、バークレイズ・キャピタルによると「重要法案の採決に最低3日間の審議期間を設けることが定められており、18日が下院での事実上の法案提出期限となる」そうです。期限まであと2週間、 時間はごくごく限られております。

Comments

comments

Pin It

Related Posts

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>