resume7

2013年版:必勝の履歴書7ヵ条

by • December 9, 2012 • Latest NewsComments (0)1935

7 Tips For Success : How To Write Your Resume.

年の瀬が迫り、2013年の抱負にキャリアアップをお考えのみなさま。

「2013年版:必勝の履歴書」の書き方、そのポイントを伝授します!アメリカを未曾有の危機に巻き込んだ金融機関で人事部トップの座に登り詰めなが齢50を前に失業者へ転じ、一から這い上がった方のアドバイスも盛り込んでお届けしますよ~。

いの一番に念頭にいれておきたいのが、履歴書に目を通す時間。複数の採用担当および人材派遣会社の方に伺ったところ、求職者の履歴書に最大でも30秒しか時間を割かないといいます。30秒の間に、いかに採用者に印象を残すかが成功へのカギなんです!以下の内容は英語版オンリーの書き方ポイントであること、悪しからずご了承下さい。

2013年版:必勝の履歴書7ヵ条

1 )履歴書は極力一枚にまとめる
→採用担当者からよく聞かれるのが、これ。「数ある功績を1枚じゃまとめられない!」なんて声が聞こえてきそうですが、担当者からすると取捨選択・整理能力が垣間見れるほか配慮ができるかどうか、一発でお見通しです。

2)「Objective」は省略
→あなたが望む仕事を手に入れたいなんて、履歴書の一番目に明記してもらわなくても知ってます。代わりに、忙しい採用担当者への気遣いとして、あなたの能力のサマリーである「Profile」を必ず先頭にもってきて下さい。

3) 「I」は削除
→履歴書で犯しがちなミス、それは「I=私」。金融機関の元人事部ヘッドの方いわく「企業は個性を求めていない。会社が求めるリターンをもたらす人材かを見極めている」。すなわち、採用担当者は会社の歯車を探しているのであり、噛み合わないパーツなんて選ばないんです。

以下が、「I」を省略した良い履歴書の例。

4)履歴書のデザイン、侮れず
→履歴書のデザインは、あなたを表現する写真代わりでもあります。ありきたりだったり、読みづらければ印象に残るどころか目を通してもらえないので、プロに相談するか少なくともグーグル検索などでデザインを研究しましょう。

ポイントはシンプルに、目に優しく。

デザイナー職向けだとしても、これはちょっとやり過ぎでしょう。見づらいったらないです。

5)複数のフォーマットを用意
→ワードとPDFを準備するのはマストです。eメールで履歴書を送付する際には、PDF版にしましょう。

6)功績は具体的に明記
→功績は、単刀直入にズバッと明確にお願いします。

悪い例:Is an excellent written and verbal communicator.
→曖昧過ぎでしょ。
良い例:Gave a speech to 500 industry professionals that received a 95% ‘very satisfied’ rating.
→数字を出すと、より理解しやすい。

7)人材募集の内容に適合したキーワードを5個以上、10個まで挿入
→最近はオンライン求人が増加するなかで、忘れてならないのがキーワード。企業が募集する職務に適合する言葉が挟み込まれていないと、ソフトウェアがあなたの履歴書をポイしてしまって採用担当者の目に触れるなんて夢のまた夢・・・。

履歴書だけで、就職はできません。ネットワーキングをお忘れなく。ジョブフェアに足を運ぶだけでなく、あなたが仕事探しに尽力中であることをお友達に知らしめ、お友達を通じあなたが働きたい分野で成功している人に近づきましょう。情報収集もでき、かつ面接で花開くソーシャル技術の向上にもつながり一石二鳥です。ネットワーキングを通じ、企業が求人を出す前に採用担当者に引き合わせてもらうことも、ありえるかもですよ??

もちろん、リンクトインの活用も必須です。就職活動を本格化させる前にリンクトインのプロフィールを再度確認し、必ず履歴書の内容と合致させて下さい。採用担当者があなたに関心をもてば、リンクトインをチェックすることを肝に銘じておくように。

フェイスブックにも、気をつけて下さい。プライバシー設定から投稿、写真も、もう一度洗いざらい見直しましょう。不適切かつネガティブな写真、投稿、コメントなどは、すべて消去するように。同時にグーグルであなたの名前をググってみることも、おススメします。うっかり放置していたMyspaceの乱痴気パーティー写真が発見されるかもしれませんよ。

あなたという「ブランド」を構築する一環として、賢明にネットを活用しましょう。ブログがあれば言うことありませんが、そんな時間がないあなたには、about.meが味方になってくれます!いわゆるオンライン名刺ですね。

英語版の履歴書は写真がないので、こういった手段であなたを「売る」のも手でしょう。

2013年、「財政の崖」が妥結しているかどうか定かではないなかで、就職戦線は厳しさを増すばかり。みなさま、完全武装して勝利をもぎ取って下さいね~。

Comments

comments

Pin It

Related Posts

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>